バイクの最高出力(馬力)ランキング

バイクを高く売る方法

バイクを高く売却するには、どこの業者に売るというよりも価格交渉のやり方が一番重要になってきます。初めてバイクを売る方や安く買い叩かれた経験がある方は、バイクを高く売る方法をチェックしておきましょう。

バイクの最高出力(馬力)ランキング

カタログに表記されているバイクの最高出力(馬力)のランキングです。
すべてのメーカーとそれぞれのメーカーの
最高出力(馬力)が高いバイクと低いバイクのランキングです。

このサイトで紹介している5145台のバイクの中で
一番、最高出力(馬力)が高いバイクは、199.0psです。
一番、最高出力(馬力)が低いバイクは、1.3psです。
最高出力(馬力)が高いバイクランキング
●メーカー別
全メーカー ホンダ ヤマハ スズキ カワサキ ビューエル BMW トライアンフ  ドゥカティ モトグッツイ

●排気量別
50cc以下 51cc〜125cc 126cc〜250cc 251cc〜400cc 401cc〜750cc 751cc以上
最高出力(馬力)が低いバイクランキング
●メーカー別
全メーカー ホンダ ヤマハ スズキ カワサキ ビューエル BMW トライアンフ  ドゥカティ モトグッツイ

●排気量別
50cc以下 51cc〜125cc 126cc〜250cc 251cc〜400cc 401cc〜750cc 751cc以上
馬力とは?

 

馬力とは、仕事率、工率の単位のことです。ある決められた時間内に、どれだけ重い荷物を、どれだけ遠くまでに運べるかを、馬何頭分に当たるかで表示したのが馬力です。1秒間に75kgの荷物を1m引き上げられる力を1馬力と定めていました。わかりやすく自転車に例えるとペダルを踏む力(トルク)に、ペダルの回転数を掛けたものです。ペダルを踏む力が強くて、回転数が多ければ、よりスピードが速くなります。最高速を決めるのは馬力です。

 

 

ちなみにバイクのエンジン出力で「45PS/14500rpm」記載されている場合は、エンジンが1分間に14500回転をする時に最も大きな力を出し、それが45馬力ということになります。1999年からkwの表記が義務化され、39[53]/10,500(kW[PS]/rpm)のような表記になり、1馬力は735.5wとなっています。

 

 

理屈で言えば、エンジン内の爆発回数(回転数)が多くなればなる程、馬力は、大きくなります。しかし実際は、回転数が多くなり、そのエンジンの回転限界近くになると機械的抵抗(ロス)やガスの燃焼効率の低下などのマイナス面が増え、出力も少し落ちてきます。

 

 

トルクとは?

 

トルクとは、軸回転力のことです。自転車で例えるとペダルを押す力。ペダルと押す力が強いと出だしの加速が良くなったり、登り坂でも力強く登ることができます。

 

 

バイクに話を戻すと混合気が燃焼したときの熱エネルギーが圧力となりピストンを押し下げ,クランクの回転力になります。その回転力の程度がトルク数値として表示されます。空気や路面からの抵抗に打ち勝って,さらに車体とライダーという質量のある物体のスピードを上げていくのがトルクです。軸に対し、直角に付く長さ1mのアームの端に,軸回転方向に1kgの力を加えたとき,軸のトルクは1kg・mです。50cmのアーム端に2kgの力を加えても,トルクは同じです。

 

 

例えば最大トルク「3kg・m/11OO0rpm」というのは、エンジンが1分間に11000回転するときに最も大きな力がクランクシャフトにかかり、その力が「3kg・m」であることを示しています。

 

 

まとめ

  • バイクのアクセルを踏んだ時の加速感がトルク。
  • 最高速を決めるのは馬力。
  • 最高速度に到達する時間を決めるのはトルク。

バイクを高く売る方法



バイクを高く売るには?


複数の会社に査定してもらう



バイク比較.com



1社に査定してもらう



バイク王公式サイト