バイク買取おすすめ

バイク買取を賢く利用しよう

 

 

どうやったらバイクを高く売れるの?

 

 

バイクの一番お手軽な売り方は、
ネットでバイク買取業者に申し込む方法です。

 

 

ネットで申し込みをするだけで無料で
指定した時間に家まで来てくれて
査定額を教えてくれます。

 

 

提示された金額に納得すれば
その場で現金が渡されるか後日振込みで
バイクを持って帰ってくれます。
もちろん査定額に納得いかず断っても
お金を取られることはありません。

 

 

名義変更・廃車手続きなどの面倒な作業
全てやってくれます。

 

 

これがヤフオクなどの個人オークションで売ると
出品の手間もかかりますし、
名義変更も自分でしなければいけませんし、
バイクの引き渡しも大変です。

 

 

そして、一番面倒なのが落札者がクレーマーの時です。
ヤフオクでは、多くの業者が出品していますが
これが原因で撤退している業者も多いです。

 

 

ノークレームノーリターンと記載しても
クレーマーにとっては、関係ありませんし
ヤフーが解決してくれるわけでは、ないので
自分で解決しなければいけません。

 

 

バイク買取査定に依頼すれば
このようなめんどうなことは、一切ありません。

 

 

買取額は、少しだけヤフオクの方が少し高く売れます。
ただし、ヤフオクでバイク本体を売る場合、
手数料で6500円程取られるので原付など元値が安いバイクでは、
ヤフオクの方が逆に低くなってるケースもあります。
また高額なバイク程、詐欺目的で入札して後で
修理代などを請求してくる人もいるので注意しましょう。

 

 

バイク買取査定は、便利ですがひとつ注意点があります。
バイク買取査定を利用した人の評判や口コミをチェックしてみると
厳しい意見がいくつかあります。

 

 

厳しい意見を書き込んでいる人の大半が
安く買い取られたという内容です。

 

 

では、なぜこの人たちは、安く買い叩かれたしまったのでしょうか?

 

 

理由は、簡単です。
バイク買取業者は、営利企業なので
利益を大きくするために出来るだけ安く買いたいと思っています。
さらに安く買い取るための交渉も慣れています

 

 

 

ですから買取業者は、
安く買い取れるお客さんからは、
安く買い取っていきます。

 

 

それを知らない人が「査定額は、○円です」と言われ、
価格交渉をしないまま、言われた金額で売ってしまい、
後で調べると相場よりかなり低く買い取られたことに気づき、
怒って掲示板に書き込んだりします。

 

 

そうならないためには、査定額が低いと思ったら、
売らないとはっきり言いましょう!

 

 

特に最初の1回目の査定額の提示の時は、
必ず断った方がいいです。

 

 

なぜならバイク買取業者も低めに提示してくるからです。

 

 

これは、交渉術でよく使わえる方法で
最初にあえて低めの金額を伝え、その後、少しアップすると
お客さんが売ってくれる可能性が高まるからです。

 

 

しかし、そのアップした金額というのは、
まだ相場より低いケースが多いです。

 

 

ですからもうひと踏ん張りして
がんばって交渉してみましょう。

 

 

バイクを売った人の口コミを見ていると
高く売れた人は、必ず何回も断っています。

 

 

そうすればバイク買取業者は、
査定額を上げてくるからです。

 

 

バイク買取業者は、
出張買取で呼ばれたのにお客さんに売るのを断られて
手ぶらで帰るというのを嫌います。
ですから多少強気で交渉することが大切です。

 

 

ある程度アップしてもらって
これ以上断ったら売れないなと思ったらそこで売ってしまいましょう。

 

 

どこのバイク買取店に売ればいいか?

 

 

複数のバイク買取店に査定してもらって
最も高い査定額を提示してくれたお店に売りたい場合は、
1回の入力でまとめて査定依頼できる
バイク比較ドットコムがおすすめです。

 

 

 

 

バイク比較ドットコムのディメリットは、
何社も査定できる分、その電話対応やスケジュール調整が大変で
査定日も複数の会社が家にやってくるので
バイクの査定だけで休みの日が潰れてしまうことがあります。

 

 

時間に余裕がない場合は、バイク王に依頼してみましょう。
1社だけ呼ぶ場合でもしっかり粘って交渉すれば高く売れます。