W400の最高速や加速の口コミ・インプレ

バイクを高く売る方法

バイクを高く売却するには、どこの業者に売るというよりも価格交渉のやり方が一番重要になってきます。初めてバイクを売る方や安く買い叩かれた経験がある方は、「バイクを高く売る方法」をチェックしておきましょう。

W400の最高速や加速の口コミ・インプレ

タイプグレード名

W400

発売年

2006年3月に新発売

乾燥重量 (kg)

193

原動機種類

4ストローク

気筒数

2

シリンダ配列

並列(直列)

冷却方式

空冷

排気量 (cc)

399

4スト・カム駆動方式

OHC(SOHC)

4スト・気筒あたりバルブ数

4

内径(シリンダーボア)(mm)

72

行程(ピストンストローク)(mm)

49

圧縮比(:1)

8.5

最高出力(kW)

21

最高出力(PS)

29

最高出力回転数(rpm)

7500

最大トルク(N・m)

29

最大トルク(kgf・m)

3

最大トルク回転数(rpm)

6000

燃料供給方式

キャブレター

エンジン始動方式

セルフスターター式

 

W400の最高速や加速の口コミ・インプレ

     

  • カウルつけて、セパハンにしてたから140km/h巡航で1時間くらい走ってたけど問題なかった。最高速は、160km/hまで出た。
  •  

  • 直線でアクセルを開け続けたら140km/hは、出るけど、はっきりいって実用ではない。高速道路は、追い越し車線を走らず、走行車線でマッタリ走らないと危ないよ。
  •  

  • 4速で引っ張ったり、高回転をきちんと使えていたら150〜160km/hは、出せる。
  •  

  • 一度、凄い引っ張って150km/hぐらいまで出したことあるけど、130km/hぐらいまでしか出そうと思わない。このバイクで引っ張るのは、あほらしくなる。W400は、80km/hぐらいまでか1番楽しい。
  •  

  • 俺は、ひっぱって150km/hだな。
  •  

  • メーター読みで160km/hが限界。
  •  

  • 俺は、150km/hまでは、出したことあるよ。
  •  

  • 俺のW400は、頑張っても130km/hだよ。5速フルスロットルで6000rpmしか回らない。
  •  

  • 120km/h巡航は、キツい時もあるけど100km/h巡航なら余裕。
  •  

  • 最高速度は、160km/h。巡行は、120〜130km/hくらい。横風には意外と弱いよ。
  •  

  • 150km/hぐらいまでは、なんとか出る。
  •  

  • 130km/hは余裕で出るよ。それ以上は、出そうと思ったことがない。
  •  

  • マフラーをデイトナに交換するだけで120km/h巡航は余裕だよ。140km/h以上になるといろいろキツイ。
  •  

  • 俺は、頑張って140km/hまで出したけど、それ以上は風圧が凄くてやばかったからやめた。
  •  

  • 高速で最高速を試したけど160km/hが限界。140km/hまでは、スムーズに加速していったけど、それ以上は、時間がかかってじっくり風圧に耐えながら待つ感じだった。かなり風圧が強くてどこかに飛んでいきそうだった。もう怖い

    からやらない。

  •  

  • タンデムでも100km/h巡航は問題なかった。体重は、2人合わせて100kgぐらい。
  •  

  • 最近は、4速3000回転で60km/h巡航してて急にぶん回すことが多くなった。回す楽しさに気付いた。
  •  

  • マッタリの3000回転くらいの巡航から一気にアクセル捻ったら凄いよね。一瞬で別のバイクに乗ってる気分に変わる。
  •  

  • 常に10000回転以上ぶん回していたい人は、W400じゃなくて、水冷4発を勧める。W400は、普段は、街乗り中心でたまにツーリングでメーター読み110km/h以上出さない人におすすめ。スペック重視の人や刺激が欲しい人には、空冷のW400は、向いてない。
  •  

  • W400は、5速4500回転で100km/hと覚えとけばいい。
  •  

  • 70km/h出そうと思ったら3000回転まで行かないと出ない。
  •  

  • W400は、100km/h以上出すと疲れるバイク。
  •  

  • 風圧が急にきつくなるのは、80km/hが最初の壁。
  •  

  • 3000回転だと70km/hだね。正直、W400は、遅いしパワーないぞ。でもそれが承知の上で選んで満足してる。
  •  

  • 平地をマッタリ走る時は、5速で60km/hで2500〜2700回転だな。ワイディングになると4速に落として回してガチャガチャ遊んでる。
  •  

  • W400に試乗したけど5速60km/hで2500rpmだったよ。しっかり確認した。
  •  

  • W400は、遅いって言われてるけど普通車よりは全然速く走れるよ。法定速度で走ってる車を一気に抜けるパワーがあるけど、W400乗ってたら考えが変わって、スローペースで楽しく走れるようになる。それが見た目以外での一番の魅力。でもスポーツバイクやスポーツカーとは、比べものにならないので見栄っ張りの集りのマスツーとかにW400で参加すると最後尾を一杯一杯でついていくことになる。よく一緒に走りに行く知り合いのネイキッドが狭い市街地でも80km/h出したり峠を攻めたりしてるけどW400の俺は、広い田舎道でも50km/hで流したいからペースあわなくてお互いに困ることがある。
  •  

  • W400は、遅くないよ。そりゃレーサーと比較すれば負けるけど、普通に400ccの走りはしてくれる。
  •  

  • W400のスムーズに吹け上がるエンジンは楽しいよ。250のような楽しさがある。でも上り坂や高速での追い越しでは、パワー不足を感じることもある。ただ、W400は、乗ってたらパワーがなくてもそんなの気にならなくなってくるのが魅力。
  •  

  • W400が遅いって言う人がいるけど普通に走るならW400のパワーでももてあますはず。他のバイクが速すぎなんだよ。
  •  

  • 俺は、いつも2500rpm位でシフトアップして、5速3000rpmで60km巡行してる。
  •  

  • 俺は、街乗りで3500rpmくらい。ツーリングで4500rpmくらいまで引っ張ってる。このバイクは、3500rpmくらいで独特の振動が出る設計になってる。
  •  

  • 4500rpmくらいから上になると音もフィーリングもマルチみたいになる。
  •  

  • W400は、5000〜6000rpmあたりが一番気持ちいいね。ちなみに自分は、1速40km/h、2速60km/h、3速80km/hくらい。
  •  

  • 意識してタコを見たら俺は、信号発進なら3000〜3500rpmくらいで上げてた。2500rpmでやると遅い車に付いて行く以外では、キツイ。
  •  

  • W400に試乗してみたら、加速は空冷SOHCの250シングルと同じぐらいだった。出足はさらに遅い感じ。シングルより少し伸びるのけど限界がすぐきて加速が鈍る。トリッカーとW400でゼロヨンしてみたけど、ほとんど同時にゴールした。タイムは、16秒後半。
  •  

  • あえて言えば、W400は、ZZR250の走りに近い感じ。エンジンのモッサリ感や加速感が似てる。
  •  

  • W400に過度な加速を期待しちゃだめ。でもタンデムで2000rpmも回せばアクセルを少し開けたら「トットットッ」と加速するし、街乗りだと4000rpmくらいのシフトチェンジで車の流れに十分乗れる。振動は、4000rpmから増えて、6000rpm以上で消える。レッドまで回して加速しても250シングル程度の加速しかしない。でも重いから仕方ない。トルクは無いけど、そんなに回さなくても加速してくれるから楽なバイクだよ。
  •  

  • W400でビクスクとツーリングしてきた。5000rpmまでしか回さなくてもビクスクなら相手にならないくらい走る。
  •  

  • W400は、4st2気筒250cc並の加速力。ただし、250ccの加速と違うところは、400ccのトルクで高速坂道でもタンデムでもそれなりの加速ができる点。高回転型エンジンだからちゃんと回せば、ATバイクは、簡単にチギれるよ。
  •  

  • W400が遅いのは、エンジンより重量が原因だからね。
  •  

  • W400は、もうちょっと低速トルクがあれば良かったけど高回転は、楽しい。まぁスタイルで買ったからこれで十分だけど。
  •  

  • 2009年のヤングマシンに載ってるW400の全体のタイムを見たらそんなに悪くないよ。加速は、250モタード並だけど最高速や高速安定性では、W400の圧勝。
  •  

  • 軽く捻って4500rpmくらいまで回したら90km/hまで余裕で加速するね。高速走らなければ何の不自由もない。
  •  

  • 俺は、R1-Z乗りで親が買ったW400に乗らせてもらった感想だけど、低速からの加速はイジッたCB125JXと同じくらいに感じた。
  •  

  • 試しにフル加速してみたら、W400は、意外に速いね。バイクとしては、遅い部類だけど、見た目だけのドン亀と言われるほどじゃないわ。4000〜7000回転は、かなり伸びる。
  •  

  • W400の加速感は、ZZR250と同じぐらいの動力性能をイメージしてくれればいい。速くはないが信号が変わって一般車をリードすることはできる。上り坂では、ZZR250より若干W400の方が強い。高回転を使えばビクスクをミラーから消せる。高回転型エンジンだから回せば結構楽しめるけど実際は、飛ばす気にならないバイク。
  •  

  • 3000rpmぐらいまでが楽しいね。

    1000〜3000rpmは、心地良い。
    3000〜4000rpmは、音と振動がキツイ。
    4000rpmからは、スムーズに伸びていく。

  •  

  • W400の出足は重く感じるけど、ある程度速度が出てから回せばのけ反る程の加速がある。遅くて周りに置いてかれることは無いよ。
  •  

  • W400の加速は、400ccバイクとしては遅い方だけど250ccのシングルよりは速い。それに普通の四輪車より速いからストレスになることはない。250ccのスポーツと比較すると流石に泣けるけど。
  •  

  • W400は、0-100の加速で7秒後半は出るからエストレヤより速い。
  •  

  • W400は、スペックの数字だけで見たら酷いバイクって思うかもしれないけど実際に所有したら数字とかどうでもいいんだって実感することになるよ。
  •  

  • 29馬力だけど4000rpmより上は鋭い加速をする。
  •  

  • 普段からエンジンを回してるとスムーズに回るようになるよ。はじめは、3500rpm前後で振動と音が酷いから3000rpmでシフトアップしてたけど、4500rpmまで引っ張るようにしたら、前よりスーっと回転数も速度も上がるようになった。速度が乗ると3200rpmくらいで巡航するのが快適。
  •  

 

バイクを高く売る方法



バイクを高く売るには?


複数の会社に査定してもらう



バイク比較.com



1社に査定してもらう



バイク王公式サイト